整理整頓が苦手…克服のためのアイテムは?透明のアレが大活躍

今回は整理整頓が苦手で探しものが多いという人に参考にしてほしい体験談です。

ちえりなちえりな

たぬこさん、こんにちは。よろしくおねがいします。

15

こんにちは~ たぬこです。

子供の頃から片付けが苦手だったたぬこさんですが、あるアイテムの導入で、物を探す時間が劇的に減ったんだそうです。

たぬこさんがそのアイテムにたどり着くまでの試行錯誤の様子をお伝えしたいと思います。

物の管理がうまくいかず「アレどこにいったかなぁ~」としょっちゅう何かを探している!という人は、最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

探しものが見つからなくてイライラ&パニック

ちえりなちえりな

たぬこさんは、ずっと片付けができなかったんですよね。

12

子供の頃から、物の整理や使ったものを片付けるってことが苦手でした。

たぬこさん

小学校の机の引き出しの中はというと、つめこみすぎてびりびりに破れたプリント類や汚れだらけになったノート、その下にはクレヨンや定規、彫刻刀などの文房具類がごちゃごちゃと入っているような状態でした。


そのため、取り出したい物がすぐに取り出せるわけがなく、そもそも何が入っているのかも全て出してみなければわかりませんでした。

目的のものを取り出すためには、中のもの全部を出すしかないわけですね。そうすると、またごちゃっと全部戻すことになり、ますます…って感じですね。

ちえりなちえりな

大人になっても同じだったと…

12

大きくなるにつれ収集癖がでてきて、いよいよひどくなりましたね。

たぬこさん

時を経て大人になった私はというと、雑貨や小物類、映画のパンフレットやフライヤーなどをどんどん集めるようになったんです。

そんな溢れんばかりのモノたちを、何とか収納しようと買ったチェストの中にぎゅうぎゅうに押し込めて、子供の頃と変わらない「物がすぐに取り出せない」厄介な生活に悩んでいました。

ちえりなちえりな

収集癖はやばいですね。日常生活でも困っていましたか?

16

物がすぐに必要なときに見つからなくて、イライラしっぱなしでした。

たぬこさん

電話をしているときに急にメモを取らなければいけないというとき、料理中に緊急でハサミがいるという状況のとき…

いつも決まってチェストの中身をひっくり返しては「この段にもない」「あの段にもない」を繰り返して混乱していました。

もうパニックですね。

スポンサーリンク


頑張って整理してもすぐにぐちゃぐちゃになるのはなぜ?

これではいけないと、整理整頓に取り組みはじめたたぬこさん。まず、チェストの中に物を種類ごとに分けて収納することにしたそうです。

12

失敗に終わり、ただただ落ち込みました。

たぬこさん

そもそも「綺麗に見やすく整理する」というセンスを持ち合わせていれば、このようなことになっていないわけで…


なんとか頑張って整理しても、分類や並べ方などが段々と雑で曖昧になっていき、気付いたときにはただ、ぐちゃぐちゃに詰め込むことに『ちょっと気をつかったよ』くらいの状態にしかなっていないんです。

せっかく片付けてもあっというまに元通りというわけですね。

ここでたぬこさんは、失敗から学びます。「なぜ分類をしてきれいに入れていたはずなのに、すぐにぐちゃぐちゃになってしまうのか」と考え、原因を探ったんですね。

15

『中身が見えてないとぐちゃぐちゃになる』ということがわかったんです。

たぬこさん

中身の見えない、木でできたチェストの中に物をしまっていては、どこに何を分類していたかも途中でわからなくなります。


ぱっと見ても中が見えないことに甘んじて、物を適当に収納してしまうのです。

正解は「中身が見える収納」

物を引き出しの中に入れて隠してしまうと、物を戻すときについつい適当にやってしまうというわけですね。探すときは「どの引き出しにしまったっけ?」と、いくつもの引き出しを開けることになったり。

そこでたぬこさんが考えた解決策が、

13

透明のウォールポケットです。

たぬこさん

ためしに、別の目的で使用していた中身が透けて見えるタイプのウォールポケットを使ってみたところ、これが当たりでした!


そこで使うものが種類ごとに分けていつでも見える形で入れられるので、手を伸ばせばその場ですぐに使えるという状態がとても便利です。


特におすすめなのは、机の側面やクローゼットの扉の裏などに吊るすという使い方です。

ちえりなちえりな

それなら目立たないし、デッドスペースの活用にもなりますね。

整理整頓で生活が充実

透明なウォールポケットの活用で、整理整頓が続くようになったたぬこさん。

ちえりなちえりな

生活するうえでどんなところが変わりましたか?

14

気持ちよく生活できるようになりました。

たぬこさん

ものを探すという大きな時間がなくなったので、時間を他のことに有効に使えるようになり、生活に充実感が出ましたね。


また、物が見つからないことや、物をなくしてしまった 自分にイライラするということがなくなったのがよかったです。

透明の収納グッズを使うことで、使ったものを戻す場所をいつでも意識することができますね。

15

スケルトンのウォールポケットを使うこと以外にも、中身が透けて見えるものに入れて収納するという方法は本当に便利だし、時間短縮になりますよ。


透けて見えることによって入れ方にも気を使うようになるから、詰めこみすぎ防止にもなって本当におすすめです。

 

たぬこさん、ありがとうございました。

スポンサーリンク