家族全員が花粉症!5つの対策で部屋から花粉を排除した主婦の体験談

花粉症って大変ですよね…。家族が苦しむ姿を見るのも辛いし、主婦としては花粉の季節には対策に悩まされるものです。

今回は、4人家族の全員が花粉症だというエミナさんにお話をうかがいましょう。

ちえりなちえりな

エミナさん、こんにちは。今年も春の花粉、お疲れさまでした。

21

いや~、今年はなんとか無事に終わりました~

ちえりなちえりな

今日は、エミナさんが行った花粉症対策について教えてください!

19

はい、我が家でうまくいった方法を5つ、教えますね!

スポンサーリンク

家族を守る家事!5つの花粉症対策

花粉って、家の中に入り込むとやっかいなんですよね。

22

気を付けていても、掃除のときの窓の開け締めや換気で入ってくるんです。

エミナさん

少しでも油断して花粉の侵入を許してしまい放置してしまうと、家族みんながくしゃみと鼻水で大変なことになってしまいます。

それでなくても外で散々花粉を吸ってしまっているので、家ではできるだけ快適に過ごす必要がありました。

19

そこで、家の中の花粉症対策として行ったのが次の5つです!

1.洗濯物は部屋干しにする

花粉の季節になったら、洗濯物は完全に部屋干しするようにしました。洗濯物に花粉が付くようなことは避けることができました。

干す場所には困りますが、この季節だけの我慢です。

また、外に出たときに花粉が服に付くのを少しでも減らしたかったので、静電気防止のために柔軟剤をしっかり使いました。

2.空気清浄機をフル稼働させる

家の中に入ってきた花粉をなくすために、頼りになるのが空気清浄機です。

家族が帰宅する夕方から寝るまではリビングでフル稼働させます。寝る直前になると寝室に空気清浄機を移動させて朝までフル稼働です。

一部屋につき一台の空気清浄機を用意できることが理想ですが、性能が良いものとなると、それなりの値段がするので家計を圧迫してしまいます。

使わない期間の保存場所に困ることやお手入れに時間や手間がかかることもマイナスポイントですね。

3.布モノを片付ける

子供が小さい頃は寝室を一部屋にしていたので、一台の空気清浄機でなんとか良かったのですが、大きくなり子供部屋が必要になってからは、別の対策を考える必要がありました。

そこで考えたのが、布物を全て片付けて部屋にはできるだけツルツルしたものだけを残す、という方法です。

布団カバーも花粉が付きにくいものに変えました。

マットや座布団もこの時期だけはしまい込みます。

4.毎日の掃除を徹底する

そしてやはり欠かせないのが、掃除です。毎日の水拭きとコロコロで、部屋の中から花粉を排除しました。

手間はかかりますが、これだけでもかなり快適に過ごせるようになりますので頑張りました。

5.アロマを活用する

最後に、アロマの活用です。ユーカリのエッセンシャルオイルを焚くと、鼻の通りが良くなり呼吸がラクになるんですよ。

ユーカリはスキッとした香りなのですが、安眠をサポートする効果もあるので、寝る前に使っていました。

スポンサーリンク


花粉の時期が怖くなくなった

外で花粉にさらされている家族のために、せめて家の中では無事に過ごさせてあげたい、そんな思いで花粉と戦ったエミナさん。

ちえりなちえりな

季節限定とはいえ、そこまで徹底するのはたいへんだったでしょうね。

20

家族の健康を守ることができて、主婦として幸せを感じています。

エミナさん

家族が快適に過ごせる環境を整えることができて、本当によかったです。

予防のために早めに薬を飲んで、マスクをするなど外出するときだけ気をつけていれば大丈夫になったんですよ。

花粉の時期が来るのが怖くなくなり、春を楽しめるようになりました。

まとめ

全員花粉症だというエミナさんファミリー。お母さんの愛情あふれる徹底した家事のおかげで、花粉の季節も快適に過ごせるようになりましたね。

ちえりなちえりな

同じ悩みをお持ちの人に、なにかアドバイスするとしたら?

19

花粉症で悩んでいる家族は多いと思います。

いろんな対策や方法で乗り切っていると思いますが、わが家で行なっていることも解決策の一つとして「うまくいっているよ!」と伝えたいです。

いろんな方法を合わせて悩みを解決できれば良いと思います。

花粉って手強いですよね。なかなか一筋縄ではいかないだけに、有効と思われる方法はなんだって試してみることが大切ですね。

ちえりなちえりな

私は通年アレルギー性鼻炎なので、ていねいな家事を見習わなくちゃと思いました。

エミナさん、ありがとうございました。

スポンサーリンク